MH5

竣工:2013年7月
用途:共同住宅
位置 :1・2・3階
構造:鉄骨造
延床面積:229.22㎡
大阪府 茨木市
写真:絹巻豊

集合住宅の一階、オーナー住居の改装である。 建物の三方は建物に囲まれ、道路面のみに大きな開口部がある。 家族が快適に暮らす為には、外部と距離感を取りつつ光や風を取り入れる事を考えた。 プランは升目状に区切り、間仕切り壁は薄く透過性のある造りとした。日中は奥の部屋まで光が届き、夜には団欒の明かりが町に浮かび上がる。また、間仕切りを開け閉めする事で生活シーンに合わせて部屋の繋がり方が選択出来る。夫々の部屋は大きな照明BOXとなり、幾つもの光のパターンが生活空間を彩る。 それは家族の気配が光で感じられる空間である。

Copyright ATELIER-ASH. All rights rserved.

建築家 矢田朝士の主宰する京都にあるATELIER-ASH 一級建築士設計事務所です。住宅・店舗・集合住宅などの新築及び増改築、リフォーム、リノベーションも行います。関西(大阪・神戸・滋賀・奈良・和歌山)を中心に全国で活動いたします。機能性だけでなく美しさと心地良さをかねそなえ、自然を楽しめる空間を創りだします。