音羽の家

竣工:2013年7月
用途:農業用倉庫→住宅
位置:1・2階
構造:木造
改装床面積:128.81㎡
滋賀県 蒲生郡
写真:絹巻豊

・山間部の農村集落に建つ農家の離れ(倉庫)を改修して、母屋と共に2世帯住宅にリノベーションした。

・木部の色合いは、古いものほど濃い色を使い、新しいものは明るくしている。そして新旧の融合を色彩の調和で表現した。

・地域のユッタリした時の流れの中に腰を据え、地域社会の一部として存在するように外観の色合いを意識した。

・重みある母屋(親世帯)と、新しい離れ(子世帯)を繋ぐデッキ空間を木の風合いを生かしながら建物と調和する様に落ち着いた色合いとしている。

・離れは、既存の形態を濃い色に、 新しく挿入した空間を白色にする事で、「カタチ」と「時間」の違いとを色彩で際立たせた。

・施主の思い入れのある既存の軸組は少し赤く明るめの色彩を使い、空間の中で浮かび上がる様にしている。

・建物の内外ともに出来るだけ多くの木材を使い、視覚的にも触覚的にも優しく感じられるようにした。

Copyright ATELIER-ASH. All rights rserved.

建築家 矢田朝士の主宰する京都にあるATELIER-ASH 一級建築士設計事務所です。住宅・店舗・集合住宅などの新築及び増改築、リフォーム、リノベーションも行います。関西(大阪・神戸・滋賀・奈良・和歌山)を中心に全国で活動いたします。機能性だけでなく美しさと心地良さをかねそなえ、自然を楽しめる空間を創りだします。